MID-FM HIGH POWER PLAY!

MIDサウンドスケッチ~昼~

『These Two Windows』
2020/5/29(Fri) release
WPCR-18342 1,980円(税別)
(WARNER MUSIC JAPAN)

■洋楽

まるで天使のような透明感ある美声、
そして思春期の青年が持つパーソナルな一 面を歌う歌詞が多くの若者の心に刺さる期待の新人、
アレック・ベンジャミン。

Oh My God  / Alec Benjamin
https://wmg.jp/alec-benjamin/
※NEW ALBUM “These Two Windows”収録曲

アレック・ベンジャミン。彼は自分を単なる「ナレーター」と呼ぶ。
エミネム、ポール・サイモン、シチズン・コープ等に感銘を受けた、
ロサンゼルス出身のソングライター、アレック。
シネマチックな Lo-fi サウンドがネット上で話題を呼び、
18 歳という若さで大手レーベルと契約を結んだ。
しかし、その喜びも束の間、―枚目 のアルバムを出した翌日、所属レーベルから契約解除を宣告された。
そんな逆境にもめげず、彼は自らヨーロッパ・ツアーの公 演を組み、2016 年 5 月にヨーロッパツアーを成功させた。
彼はショーン・メンデスやトロイ・シヴァンのコンサート会場の外で、
公演を待つファンたちのために「パーキング・ロット・ショーズ」と 称したパフォーマンスを披露し、
将来大物アーティストになるべき自分の無名時代に触れた人たちへという言葉と共に名刺を 渡したという。
その忍耐力と努力で、およそ半年で 165 回演奏を達成、
2017 年には、「アイ・ビルト・ア・フレンド」がネット上で更なる大ヒッ トを果たし
約 400 万の Spotify ストリームを記録、全米放送の大人気番組“アメリカズ・ゴット・タレント”で流れたことにより
数百万人の視聴者の耳へ届いた。
彼のキャリアは唯一無二のものであり、これはほんの始まりにすぎないだろう。

藤井 風
☆2020.05.20 Release
1st ALBUM 『HELP EVER HURT NEVER』
【初回盤】 ¥4,000(+tax) UMCK-7064/5
【通常盤】 ¥3,000(+tax) UMCK-1659
(UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

■邦楽

ファーストアルバムにして2020年を代表する名盤が誕生

優しさ / 藤井 風
https://fujiikaze.com/
※1st ALBUM 『HELP EVER HURT NEVER』収録曲

2020年に入り、「藤井 風って何者?」という声をかなりの数、聞いた。オリジナル音源をリリースしていないのに
LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)を売り切っているらしい。メディアへの露出はほぼ皆無と思いきや、
突然「藤井 風のオールナイトニッポン0(ZERO)」と、冠番組が発表される。一体、何者なんだ?
音楽シーンに突如として現れたように感じる人も少なくないだろう。
現在22歳の彼は、10年前から父の勧めでYouTubeに鍵盤と歌のカヴァー動画をupし続けていた。
YouTubeでカヴァー動画をupしている傍ら、岡山から東京へ活動の拠点を移した2018年 年末あたりから、
本格的にミュージシャンとしての音楽活動が始まった・・・
昨年末から今年の初めに配信限定で「何なんw」「もうええわ」がリリースされると、アーバンなサウンドに乗った
岡山弁の歌詞 (一人称が「ワシ」)が世間の度肝を抜き、サブスク上位へランクイン、プレイリスターからの賞賛など、たちまちシーンのど真ん中へ。
同曲のMusic VideoがYouTubeへ公開されると、耳の早いリスナーだけでなく、様々なジャンルのクリエイター陣も
彼の才能に気づき始め、話題となる。
上京して約1年、2020年5月20日(水)に1st Album『HELP EVER HURT NEVER』(全11曲)をリリースする!
作詞作曲は全曲「藤井 風」だが、サウンドプロデューサーに「Tokyo Recordings」の主宰として
数々のアーティストをプロデュースする「Yaffle」氏を迎え、ファーストアルバムにして2020年を代表する名盤が誕生した。

“EVERYNIGHT”
Age Factory
☆2020.04.29(wed)on sale
UKDZ-0208 / ¥2,500yen+tax / 全13曲
(DAIZAWA RECORDS/UK.PROJECT)

革命と挑戦のその先へ / Age Factoryがみせるロック幻想 / そこにあるのは素晴らしい世界

EVERYNIGHT /  Age Factory
https://agefactory.biz/
※NEW ALBUM『EVERYNIGHT』収録曲

2019年 DAIZAWA RECORDSに移籍し、自己と対峙するハードコアチューン「CLOSE EYE」、
美しく繊細な若者にとってのエモーショナルロック「HIGH WAY BEACH」、
ゲストコーラスに佐藤千亜妃を迎え、否定的・不安定な僕らの世代や全ての人に送るアンセム「nothing anymore」と
3つの側面を提示する楽曲を続けてデジタルリリースしたAge Factoryが待望のFull Album「EVERYNIGHT」をリリース。
昨年リリースされた3曲を含む、サウンド/歌詞/世界観すべてが進化した新曲7曲、全10曲収録。



携帯からリクエスト!
携帯からのリクエストはこの2次元コードを携帯のバーコードリーダーで読み取り、リクエストURLにアクセス下さい。